ドラクエウォークおみやげの旅in四国③~室戸岬、薬王寺、阿波おどり会館~

ドラクエウォークおみやげ入手の旅
①道後温泉、佐田岬、宇和島城
②勝間沈下橋からの続きです。

3日目

入手したおみやげは高知県の室戸岬、徳島県の薬王寺と阿波おどり会館の計3個です。

バスで室戸岬を経由して室戸世界ジオパークセンターへ

宿泊した安芸駅から、高知東部交通バス安芸甲浦線・室戸世界ジオパークセンター行きのバスに乗ります。

安芸駅前からバスに乗ります。


室戸岬のおみやげは車内から入手可能です。

バスは室戸岬の目の前を通ります。以前訪問したので今回は素通り。

乗車時間は、安芸駅から室戸世界ジオパークセンターまで約1時間30分でした。
室戸世界ジオパークセンターで高知東部交通バス室戸甲浦線・甲浦岸壁行きのバスに乗り換え、むろと廃校水族館前で降りました。3分程の乗車で到着します。

バスの運賃は、ICカード「ですか」か現金での支払いになります。
安芸駅~室戸世界ジオパークセンター 1,890円
室戸世界ジオパークセンター~ むろと廃校水族館前 320円
乗り継ぎ割引があるので、降車時に運転手さんに乗継割引券をもらい、100円だったか…割引になりました。

むろと廃校水族館へ

名前のとおり廃校になった小学校を利用した水族館です。
小学校の建物と当時の備品を活かした作りになっていて非常にユニークです。

連休と言うこともあり非常に賑わっていました
旧椎名小学校。水族館の中に飲食店はありませんが、外で軽食を販売しています。
いたるところで学校の備品を水槽にしています
A賞のぷるぷるブリを狙いましたが残念賞でした…
ブーリングのレーン。球を転がしてブリを倒します。
大人気のサバ&ブリクジ。自分も小さなブリを一匹ゲットしました
25メートルプールにはウミガメや魚が泳いでいます

こちらは校舎内の円形水槽
近隣の小学校生徒が書いたのかな?
習字もさば
昭和世代にはお馴染みOHP!久しぶりに見ました。こちらも水槽になっています。
助け合いの精神
魚の骨格標本が展示されていますが、案内するのは人骨
音楽室
図書室
昼食。水族館で販売していたおにぎりと、出店していたラーメン
水族館を見た後に近くの海を散歩しました。近くには海以外何もありません。

DMVで阿佐海南駅へ

室戸世界ジオパークセンター

むろと廃校水族館から、バスで室戸世界ジオパークセンターに戻り見学した後、阿佐海岸鉄道のDMVで阿佐海南駅に向かいました。
DMVは席数が少なく当日空席がないと乗車できないので、事前予約して行くのがおすすめです。
前回、阿佐海岸鉄道に乗ったのはDMVの工事をしているときだったので、乗車するのが楽しみでした。まさかこんな短期間で乗りに来ることができるとは。

線路と道路を走れるDMV
モードチェンジ中。結構傾いていますが、中に乗っているときはそんなに気になりませんでした。
甲浦駅と阿佐海南駅ではDMVのモードチェンジを見ることができます

モードチェンジの際の車内アナウンスは最先端の車両とのギャップが激しい脱力系アナウンス。ぜひ乗車して体験してほしいです。

日和佐駅で薬王寺のおみやげを入手

阿波海南から牟岐線で徳島に向かう途中、日和佐駅で車内から薬王寺のおみやげを入手しました。
本当は下車したかったのですが時間の都合で諦めました…。

徳島駅へ

徳島駅から徒歩で…
阿波おどり会館へ

徳島駅前の道をまっすぐ歩いて10分程で阿波おどり会館に到着し、この日は徳島に宿泊です。
4日目に続きます。

ezmomonga

コンサルタント(夫)と鉄道オタク(嫁)のブログ。 資格取得の情報や鉄道メインの国内旅行の情報を発信しています。 ももんが(夫)は中小企業診断士の勉強中。 ももんが(嫁)はのんびりJR路線の完乗を目指してます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です