ソールのはがれた登山靴を接着剤で補修する

ソールも減ってきたので登山靴を買い替えようと思っていたのですが、富士山に行く予定があったので、そこで履き潰そうと思っていました。

が、富士登山の準備運動のために行った川苔山の下山中になんとソールが剥れる事態に…。

剥れたソール…

2日後には富士山に行くのに、今から靴を新調するなんて無理な話なので、接着剤で補修してみました。


使ったのはこちら。なんでもくっつくと噂のセメダインスーパーX。ホームセンターで300円くらいでした。

剥れた個所に塗ります。

黒くて分かりずらいですが、黒いのはセメダインです。

前日に補修して次の日、富士山の登山口ではこんな感じです。

素人工作なのはご了承ください。固まるとゴムみたいな質感になります。
登山中の様子。

結果として無事山頂まで登って降りてこれはしたのですが、帰宅して確認したところ、補修した以外のところが剥れてきておりました。

補修したところは無事なものの、それ以外のところが剥れてくる。

前日に補修して翌日に富士山に登ることは可能なようですが、そもそも靴自体が劣化してきているので、補修したところ以外からどんどんダメになってきます。あくまで応急処置なので、ソールの張替えや買い替えが推奨です。

続きがあります。

商品詳細はこちらからどうぞ。


他の人の登山についても見たい場合はこちらへ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ezmomonga

コンサルタント(夫)と鉄道オタク(嫁)のブログ。 資格取得の情報や鉄道メインの国内旅行の情報を発信しています。 ももんが(夫)は中小企業診断士の勉強中。 ももんが(嫁)はゆるーくJR路線の完乗を目指してます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です