2019年株主優待(ヒロセ通商 7185)

大量に届く株主優待

ヒロセ通商」から株主優待が届きました。投資に興味のある方には馴染みのあるFXの会社です。


優待に関しても有名かと思いますので割愛しますが、毎年大量に届きます。内容は去年と同等で、インスタントラーメン、カレー等のレトルト食品と、今年は液体洗濯洗剤が入っておりました。

まさかの優待改悪(笑)(1)

左が2018年の優待の説明。右が2019年の優待の説明

優待に含まれているフリーズドライの食品は、80mlのお湯で戻すことでおいしくいただけますとのことで、昨年は専用の計量カップがついていました。

それがなんと、今年はペットボトルで計ってくださいとの説明になり、計量カップは付属せず。。。

我が家は去年の計量カップはおろか説明書まで残っているくらいなので問題ありませんが、今年初めて優待をもらったかたはどうするのやら。ペットボトル以外にも、おたま一杯50mlや、ヤクルト一本65mlなど、微妙に80mlに届かないという突っ込みどころ満載の説明に。

まさかの優待改悪(笑)(2)

優待に含まれる壁掛けカレンダーは犬・猫がお好きな方にはたまらない内容だったのですが、今年は世界の景色シリーズに。。。

まぁ写真はキレイなのでよしとしましょう。マッターホルンの写真もありますし。

まとめ

株価はFX規制の報道があった際に急落し、その後回復するもまた元の水準に。10,000円相当の株主優待と配当を合わせて利回り4.7%とは言いますが、株価が上がることで相対的に利回りが下がるといった状況も期待しています。


その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】



ezmomonga

コンサルタント(夫)と鉄道オタク(嫁)のブログ。 資格取得の情報や鉄道メインの国内旅行の情報を発信しています。 ももんが(夫)は中小企業診断士の勉強中。 ももんが(嫁)はゆるーくJR路線の完乗を目指してます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です